PROFILE

プロフィール

永野十(Jeu Nagano/ながのじゅう)

現代美術家、CROSSORCデザイナー

永野十は、1981年滋賀県生まれ。本名:仁賀隆之
2005年成安造形大学造形美術科芸術計画クラス卒業。主に京都を拠点に時間と神話に纏わる作品を数多く創作/発表。近年は「現在」に関与する自動記述的な絵画作りに励んでいる。2010年から自身が手掛けるアート&ファッションシリーズ「CROSSORC」を展開し、写真、デザインをはじめ、広くアートに携わる白赤黒スタイルが特徴のクリエイティブディレクターとして活躍。現在、地元湖西の畔でLOVEAT農園を営みながら、音楽家「tWo」としても活動する。音楽&アートイベント「GOLD」(ex E.A.R.三部作)主宰。今までの主な展覧会に個展五部作等。(近年の個展は「時の賜物~A HARVEST OF MEMORIES~」(白湖、2020)、「間に来た人:TO BE IN TIME FOR/TOP SECRET」(BIJUU、2018)など。

Jeu Nagano was born in Shiga, 1981.
Jeu Nagano is known for his painting work composite
with three main colors of white, red and black.
He expresses the live and death under the theme of myth.

略歴・受賞

1981年6月19日生まれ
2005年成安造形大学造形学部造形美術科芸術計画クラス卒

主な個展
Solo Exhibition
第一章‐五部作‐
2020 時の賜物~A HARVEST OF MEMORIES~,白湖,滋賀
2018 間に来た人:TO BE IN TIME FOR/TOP SECRET,BIJUU,京都
2015 ROCK STEADY&TIME IS MONKEY,祇園 空 鍵屋,京都
2010 八八八~POWER OF HOLYMOUNTAIN~,MEDIA SHOP,京都
2008 I, 町家ギャラリーCROSS,京都

グループ展/アートフェア参加/企画プロジェクト等
Group exhibitions / Project / competition
2015 UNKNOWN ASIA ART EXCHANGE OSAKA 2015,大阪中央公会堂,大阪
2014 313×313 Dreaming ART,Royal Park Hotel HANEDA,東京(入賞/常設)
2012 ATHER,CAFE ALIVIO,滋賀(※)
2009 日食と美食の旅/虫眼鏡プロジェクト,銭塘江河岸施設屋上,杭州
2002~09 GEISAI-1,2,3,7,10,12出展 東京タワーアミューズメントホール他,東京
2002 大風流 WA GATHERING COLLAGE,京都市役所前広場,京都
2002 岡田修二 公開インタビュー「REAL」,成安造形大学,滋賀
2001 アート大風流展EXPERIMENTAL ART RANDOM,neutronなど,京都

その他の主な活動
Art&Music Event
「GOLD/E.A.R.(主宰)」
2013 〇/YES,anteroom meals,京都(※)
2004 卒業制作 自主企画 E.A.R.03「龍のゑ E.A.R.」,三井寺,滋賀(休学にて延期)
2003 大風流 E.A.R.02「A Happy New E.A.R.」,club Metro,京都
2001 アート大風流 E.A.R.01「声聞 E.A.R.」,ArtComplex1928,Cafe Independands,京都

MUSIC
2020~ ɨWo
2016 dj : TWΘ
   EXPERIMENTALSOUND:WOMBUSH
2003 Unit : THE THRΛSH OF NΛKED LIMBS
(PunKOoOX+sunburningsun,studio)
   LaptopSolo : Alischrisme
2001 Band : 電脳キャバクラ

Food stall etc
2013 loveat
2021 LOVEAT農園

(※)はシークレットインスタレーション企画